【サッカー人気5位】【アビスパ’s Voice】「両手離し…

赤鯱新報

【クラブニュース】厳かな空気流れる熱田神宮で、チームの代表者たちが必勝祈願!

本日2月16日、午後の練習を前に小西工己社長をはじめ、山口素弘執行役員ゼネラルマネジャー、マッシモ フィッカデンティ監督、丸山祐市、柿谷曜一朗らが熱田神宮に参拝。毎年の恒例となっている必勝祈願を行ない、1年の健闘を誓った。フィッカデンティ監督は必勝祈願の後にスタッフを通じてコメントを残し、「こうした“清める”という作業はポジティブな要素しかない。毎年やるべきこととしてこうしてしっかりと、良い形でできたことで、今年も良いスタートが切れそうだ」と開幕への気持ちを新たにした様子。選手たちもやや緊張の面持ちで儀式を終え、引き締まった表情をしていた。今回はその模様を写真でお伝えする。

reported by 今井雄一朗

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ