【サッカー人気5位】過去2年最も低調な内容

赤鯱新報

「柏との試合は常に毎回すごく苦しいゲームになることはわかっていますので、まずこの試合に集中して向かわせるというのが私の仕事だと思っています」マッシモ フィッカデンティ監督試合前記者会見の様子

○マッシモ フィッカデンティ監督
Q:開幕から連勝という良い流れの中で、明日からアウェイでの2連戦です。この良い状態を保つためにコンディション面など含め、考えていることはどんなことでしょうか。

「我々自身が今の、開幕からのこのタイミングで結果として2連勝した上で試合数としては次が3試合目で、どういう状態なのかなというのはだんだんと。ある程度は去年のベースの基にしっかり戦えているなと。どのぐらいの時間帯まではしっかりと走ったサッカーというものをチームに求めても走りきれるなとか、そういう計算というのもできるんですが、そういった部分というのを他のチームに見る時、そのチーム自身としては我々と同じような状態にあっても、外から見ると計れない部分があります。そういった部分も考えながらやっていかなければいけない部分があると思います。柏がいまどのような状態にあるのか、正直言えばそこまで良くないと見えるところもあるんですが、結果として試合の中でそういうパフォーマンスに終わってしまっただけで、コンディションは悪くなかったり、本当はすごく良かったり、ということはあると思うので。そういう部分というのはまた最大の警戒をすることでやっていきたいと思います。連戦は続きますがまずは柏戦です。柏との試合は常に毎回すごく苦しいゲームになることはわかっていますので、まずこの試合に集中して向かわせるというのが私の仕事だと思っています」

(残り 1359文字/全文: 1962文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ