【サッカー人気5位】橋岡大樹が練習参加 ユンカーが紅白戦で…

赤鯱新報

稲垣祥選手「普段あまり経験できないようなことを、数多く経験できたので、一人の選手としても人間としても良かった」【4/1練習後の選手コメント】


○稲垣祥選手
Q:最高の代表デビューだったと思います。この2週間の経験や手応えはご自身にとってどのようなものでしたか。
「もちろん良い経験をさせてもらったというところがあって、それはそれぞれ代表に選ばれるような選手たちと一緒にピッチ上でプレーして感じられる部分もありましたし、私生活などピッチ外でどういった振る舞いをしていてという部分を感じられたのも良かったです。あとは、おそらく皆さんが想像する経験というと、今言ったようなピッチ上で何を感じた、みたいなことだと思うんですけど、自分自身は今回代表で最初の試合、日韓戦でベンチにいて後半はアップしながら見ていて、最後の交代枠のカードを切られた時、試合に出られない、という気持ちというのを体感できたことも僕にとっては一つ大きな経験でした。そういうことをモンゴル戦で、途中出場で呼ばれた時の緊張感とか高揚感とかを経験できたことも自分の中で大きな経験でした。そういった意味でも幅広くいろいろなことを経験できて、普段あまり経験できないようなことを、数多く経験できたので、一人の選手としても人間としても良かったなと思います」

(残り 2615文字/全文: 3094文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ