【サッカー人気4位】シティ・フットボール・グループ(CFG…

赤鯱新報

シンプルに心身を解放するような笑顔のトレーニング。チームはいよいよ、ACLの舞台・タイへ。【6/17練習レポート】

ACLが行われるタイへの出発前最後の公開練習。夏のような陽射しが降り注ぐ練習場への一番乗りは、サッカー小僧・児玉駿斗だった。

まるでタイの暑熱対策でもしているかのような暑さのもと、ACL出発前に設定された公開練習は始まった。青々とした芝はコンディションも抜群で、これからしばらく選手たちは芝の状態にも悩まされるだろうことを思えば何とも複雑である。5日後の22日から開幕する2021年のAFCチャンピオンズリーグは、そういった環境に恵まれているチームにとって難しさも倍に感じるやもしれない。「すごく濃い日程」とフィッカデンティ監督は語ったが、確かに濃厚で過酷で壮絶な、タイ遠征にはなりそうだ。

(残り 9221文字/全文: 9584文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3 4 5 6
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ