【サッカー人気4位】シティ・フットボール・グループ(CFG…

赤鯱新報

マッシモ フィッカデンティ監督「一切油断などは持たずに、全力で最大の警戒、最大のリスペクトをもってやっていきたい」中谷進之介「環境は難しいですけども、結果を残すということは大事にしたい」【ACL_MD1:試合前公式記者会見の様子】

〇中谷進之介選手
Q:名古屋は本命と言われるチームですが、その期待をどう感じていますか。
「まあ、しっかりと結果を残すということは大事だと思っています。他のチームを見ても、名古屋というチームは強いと思いますので、そこでしっかり、環境は難しいですけども、結果を残すということは大事にしたいと思います」

〇マッシモ フィッカデンティ監督
Q:コロナ禍でのタイでの大会ですが、どのように過ごされていますか。難しさはありますか?
「もちろんこの環境の中では、ただ過ごすだけでも難しいです。そこで6試合をやらなければいけないというのは過酷ですけども、来たからにはしっかり結果を残せるように、勝つためにやっていきたいと思います」

(残り 881文字/全文: 1183文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ