【サッカー人気4位】シティ・フットボール・グループ(CFG…

赤鯱新報

マッシモ フィッカデンティ監督「90分間を通して集中を切らさずに戦うことがしっかりできた」阿部浩之「チームが勝点3を取れたことが素直に嬉しい」【JDTvs名古屋】試合後の記者会見コメント

■AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD1
6月9日(水)JDT 0-1 名古屋(23:01KICK OFF/ラジャマンガラ)
得点者:60’阿部浩之(名古屋)
———–

〇マッシモ フィッカデンティ監督
「90分間すごく難しい中で、それは気温もそうですし、グラウンドコンディションもそうですが、そこで90分間を通して集中を切らさずに戦うことがしっかりできたと思います。最初の試合ではそういう部分になかなか慣れない環境なので難しいのですが、しっかり切らさずやれたことは素晴らしいと思います。試合はお互いに戦術的な駆け引きもあり、お互いにまずは相手に良いプレーをさせないということをして、その中で焦れずにしっかりと待って、我慢してリスクを冒さずに。そして一瞬の隙を見逃さずに得点を奪って、結果勝ちきったところが素晴らしかったのではないでしょうか」

(残り 647文字/全文: 1021文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ