【サッカー人気1位】降格を受け止めたら『クラシコ』を観てほ…

赤鯱新報

【クラブニュース】楢﨑正剛クラブスペシャルフェローがNGUラブリッジ名古屋の“1日GKコーチ”に!

見事な快晴となったテラスポ鶴舞で行われたNGUラブリッジ名古屋の練習に、楢﨑正剛クラブスペシャルフェローがコーチとして参加。まずは自己紹介と名前を覚えるところからスタートした。

本日10月14日、秋晴れの名古屋市、テラスポ鶴舞で「あいちフットボールフレンズ」のキャプテン楢﨑正剛CSFが、同じあいちフットボールフレンズのNGUラブリッジ名古屋の練習に参加。1日GKコーチとして指導を行なった。ラブリッジは名古屋グランパスでスクールコーチなどを務めた磯村健さんが監督を務め、旧知の仲であったことも今回の特別指導実現への架け橋となった。

楢﨑CSFはウォーミングアップからGKコーチとして3名の所属GKに指導。選手たちの技量を見ながら練習メニューを柔軟に変えていくあたり、指導者としての懐の深さが増したことを感じさせた。何か特別なことを教えるというよりは、選手たちのプレーに付け加えるとよりプレーが良くなりそうなアドバイスが多く、試合でのシチュエーションなどをしっかりと盛り込んでセービングをさせる姿にも、やはり指導者としての成長や進化を見るようだった。(「指導者はいつも向いてない、と思う」とは本人のつぶやき)。

約2時間の練習の中では、GKだけでなく紅白戦を見てのフィールドプレーヤーへアドバイスも事あるごとに見られ、練習後の選手たちからは「わたし、声かけてもらった」という嬉しそうな声も聞こえたものだ。最後の記念撮影の際には個別写真の申し込みも多く、「まだまだ僕もいけますね(笑)」と上機嫌に指導を終えた楢﨑CSF。今後もこうしたGKおよびサッカーの指導をあいちフットボールフレンズの垣根を超えて行なっていきたいとも話した。最後は週末に控えるなでしこリーグ最終節へのエールを送り、“アディショナルタイム”的にGK陣の質問にも答えるサービスぶり。とにかく笑顔の多かった練習や指導の模様を、写真でもレポートする。

〇楢﨑正剛クラブスペシャルフェロー
Q:まずは指導を終えてみてのご感想は?
「ご感想?(笑)。僕自身がそんなに女子サッカーを、もちろん見たことはありますけど、中に入って一緒にやるとか、指導するのは初めてだったので。緊張はしましたね」

(残り 4577文字/全文: 5562文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ