【サッカー人気4位】【山雅探報】J3降格。反町時代からの”…

赤鯱新報

「この1年間やってきたことを、ここで完結させたいなと思います。その先もありますが、この1週間でかなり変わる部分があると思うので、しっかりやりたいと思います」マッシモ フィッカデンティ監督試合前記者会見の様子

〇マッシモ フィッカデンティ監督

Q:明日からの1週間はタフでシビアな戦いが続きます。監督としてはACL敗退のショックからどうチームを立ち直らせ、選手たちの力を引き出していこうと考えていますか?

「日本に戻ってきてからも隔離の状態が続いており、チーム全体で過ごす、過ごさなければいけない状態ではあるんですが。それは大事な試合が3つ連続で、どの試合も大事ですがあなたの仰る通りにこの1週間に凝縮されているというこの日程の中では、逆にみんなで一緒にいるというところが、ああいった敗戦の後ということを考えても、良い方向に持っていく必要があると考えています。1週間でそういった大事な試合を3つもできるという状況に、まだ我々はあるんだということであって、すごく大きな敗戦でしたけれども、それでも我々には今シーズンを良いシーズンだったと言えるだけのチャンスが残っているんだと、それだけの戦いをこれまでにしてきたのだということが大事です。この1年間やってきたことを、ここで完結させたいなと思います。その先もありますが、この1週間でかなり変わる部分があると思うので、しっかりやりたいと思います」

(残り 2732文字/全文: 3218文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ