【サッカー人気5位】両監督の狙いが出た試合、松本山雅戦

赤鯱新報

木本恭生「個々の能力が高い選手がいるので、その選手たちを自由にやらせないことであったり、気持ちよくプレーをさせないことが大事」【10/25練習後の選手コメント】

〇木本恭生選手
Q:昨日の神戸戦は残念な結果にはなりましたが、良い部分も多かったと思います。手応えという部分ではいかがでしたか。

「そうですね、相手の良いところをしっかり消しながらも、自分たちの良いところをしっかり出していましたし、前半は良い時間帯に得点も取れました。前半はすごく良い内容でできたのですが、後半になって、浦項戦でもそうだったんですが、前半がすごく良い内容だったのに後半立ち上がりにセットプレーでやられるという同じ展開になったので。もう少し後半の入りであったりを注意して行かないと、勝点を落としてしまう試合になってしまうというのはありました」

(残り 3548文字/全文: 3824文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ