【サッカー人気4位】熱を帯びるリカルド監督の“講義” 20…

赤鯱新報

【お知らせ】2021年赤鯱新報、オフ企画のお知らせ

オフに入ってすぐに監督交代という激震も走った名古屋グランパスですが、ここから先はいよいよ本格オフモードに突入! 弊メディアでもいくつかのオフ企画を練って、皆さんにお届けする予定です。今回はそのラインアップをご紹介します。

1.玉田圭司インタビュー
言わずもがな、今シーズン限りで23年間の現役生活にピリオドを打った玉田圭司さんにインタビューを実施しました。本人撮影の貴重なオフショットも掲載しつつ、キャリアのこと、名古屋グランパスのこと、今後のこと、といろいろ聞いてきたのでお楽しみに!

写真:玉田圭司選手提供

2.竹内彬インタビュー
こちらも今シーズン限りでの引退を発表した竹内彬さんにインタビューを実施。彼は引退即讃岐のクラブフロント入りも決定しており、気にある今後についてもしっかりお聞きしています。あとはどれだけ書けるオフエピソードが飛び出すか…お楽しみに!

写真=2016年1月撮影

3.赤鯱新報的年間MVPインタビュー
昨日発表しました年間MVPに輝いた稲垣祥選手にインタビューを実施予定。昨季も偶然にも同じようなタイミングで話を聞きましたが、さて1年後の今回はどのような話が聞けるのか、こちらもワクワクしております。

4.選手が振り返る、2021年名古屋グランパス全選手レビュー
例年は筆者が行なっていた全選手レビューですが、コロナ禍で練習取材もままならない中ではどうにも…ということで、だったら選手に振り返ってもらおう!という単純明快な企画です。お相手いただくのは“実行委員長”こと森下龍矢選手。若手ながらチーム屈指に弁の立つ彼に、オンザピッチ、オフザピッチの両面をしっかり教えてもらおうと思います!

5.豊田スタジアム2021年の挑戦
パロマ瑞穂が長期改修工事に入り、豊田スタジアムは今季初めて通年のホームスタジアムとして稼働しました。芝の管理や試合に関わるもろもろの現実について、スタジアム関係者に取材を実施。その苦労話や秘密話?を年末の読み物としてご用意。

 

現在決定しているのは以上の5企画。まだまだ思いつけば、そしてタイミングが合えばどんどん付け加えて行こうと思っていますので、オフも赤鯱新報もご愛読宜しくお願いします!

reported by 今井雄一朗

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ