赤鯱新報

【湘南vs名古屋】プレビュー:7月の連戦はこの上なくタフな対戦から。貫くべきものの明確さに、名古屋の強さは表現される。

■明治安田生命J1リーグ 第19節
7月2日(土)湘南vs名古屋(19:00KICK OFF/BMWス)
———–

レオナルドの移籍加入というニュースが飛び込んではきたものの、背番号29がピッチに立てるのは順調に行って7月16日のことである。それまでは名古屋の戦略は変わることはなく、レオナルドが加わったとて、それは同様だ。安定してきた試合運びと、増えてきた得点チャンスに対し、いかに高い集中力をもってなすべきことを遂行するか。待望のフィニッシャーを活かす体制を整えるためにも、現状でのゲームの質向上は重要課題である。理想を言えば今回の補強が“勝てるチームにさらなる上乗せ”となることで、次週に続くアウェイ連戦をポジティブに乗り切るためにもこの湘南戦はしっかり結果にフォーカスしたい試合となる。

(残り 2284文字/全文: 2633文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ