【サッカー人気2位】相馬監督の絶妙なトッピング術。「強度マ…

秋田サッカーレポート

J2第8節【ブラウブリッツ秋田 vs モンテディオ山形】吉田謙監督試合後コメント「ボールを奪いに行ったパワーがそのまま攻撃につながるのが良い守備」

秋田の皆さま。いつも応援ありがとうございます。そして山形の皆さま、東北地方の皆さま。きょう、両チームの選手たちが、フェアにタフに粘り強く気持ちを込めて戦った姿。それを東北地方の皆さまに届けられたと思います。これからもチーム一体で走り続けたいと思います。
試合は、ボールを奪いに行く、助ける。それを連続して、攻撃につなげられるように、選手たちは休みなく懸命に走る姿を見せてくれました。継続して、これからも光り輝く存在になるために、チーム一体で努力して参りたいと思います。

–後半はシュートゼロに終わった理由について

奪ったボールをゴールまで結びつけることができなかった。シュートまで結びつけることができなかった。「良い守備から良い攻撃」ができるように取り組んでいきたいと思います。

–前に送るボールの質を上げたいところか

(残り 404文字/全文: 761文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ