【サッカー人気1位】杉本健勇の期限付き移籍加入。またしても…

秋田サッカーレポート

J2第18節【FC町田ゼルビア vs ブラウブリッツ秋田】加賀健一選手試合後コメント「球際、切り替え、走力。この3点は、秋田がJ2で生きていく上で絶対欠かせない」

–先制点の場面でフリーになった要因は

なぜかあのときフリーになっていたので。それ以外はマークに付かれていたんですけど。良いボールが来たので、あとは合わせるだけでした。

–前半、強度で相手を上回ったことについて

球際、切り替え、走力。この3点は、秋田がJ2で生きていく上では絶対欠かせないことだと思うので。そこの部分で前半から圧倒できた。結果は0-0だったので、後半もう一度そういう入りをして、セットプレーなどでチャンスを作る。そうした場面で決め切る力を毎試合出せていたんですけど、今日はゴールにつながった。その後も追加点をしっかり取ることができて、非常に良い形だったと思います。

–今日の試合で出せたことを今後に繋げていきたいか

球際、切り替え、走力の強度を、いま以上にもっともっとチームで上げていくこと。後はチャンスをしっかり決める。そういったことができれば今日みたいな結果になるし、相手がどこであろうと、ゲームで上回ることができると思います。

–相手にボールを持たれても引き過ぎず、前に人を押し出す形が出せていたように見えたが

(残り 562文字/全文: 1025文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ