【サッカー人気1位】川端暁彦と五輪GL総括「予定外の事も良…

秋田サッカーレポート

【J2第23節】レノファ山口FC vs ブラウブリッツ秋田 茂平選手試合後コメント「圧力を掛けてプレスに行くときはボールを奪えていた」

 

 

–試合を振り返って

自分たちのしたいサッカー。前からプレスに行って、奪ってのショートカウンターだったり、セットプレーを取る。そこで結構チャンスも作れていたので、1点ほしかったなというのが一番です。

–山口のいなしに対するプレスのかかり方は

相手がボールを動かしながら、中に差し込まれたりしていたんですけど、最終的なところで秋田が人数を掛けることができて、そんなに危ないシーンもなかったと思うので。

動かされても中を締められるように声を掛けたりして、間を割られないように、連動をもっとやっていかなければいけないかなと思います。

–失点した時間帯は相手に幅を使われたか

そうですね。システム上、相手のポジションの利点があると思うんですけど、うまく幅を使われながら、中も使われて押し込まれたという印象です。前半は特に。

–やりたいことはできたか

(残り 375文字/全文: 753文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ