【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】岡山パウリーニョ、…

秋田サッカーレポート

【J2第30節】ブラウブリッツ秋田 vs ギラヴァンツ北九州 プレビュー「バイタル」

 

J2第30節。秋田はホームで北九州と対戦する。北九州とはJ3時代も含めてリーグ戦では3勝3分1敗(6得点2失点)で、ホームでは2勝1分と負けていない。しかし吉田監督なら「過去のデータはわれわれには関係ない」と断言するだろう。なぜなら秋田はこれまで群馬に勝てなかったが、前々節ついに勝った。このように何が起こるかわからないからこそ、目の前の1試合に全力で臨む。

北九州は17位。前半戦は2連敗が3回、3連敗が1回と非常に苦しんだ。後半戦の出だしも中断期間を挟んで3連敗を喫するなど降格圏から浮上できずにいたが、ここ5試合は2勝3分で負けなし。直近の3試合は無失点と上向いている。

ただ、ここ5試合で見れば秋田も2勝2分1敗で引けを取ってはいない。

第29節終了時の成績
秋田 11位 勝点37 9勝10分10敗 30得点31失点(-1)
北九州 17位 勝点28 6勝10分13敗 23得点40失点(-17)

北九州との前回対戦は3月21日の第4節。髙橋にPA手前のバイタルエリアでタメを作られミドルシュートを決められた。しかし秋田も盛り返し、増田が頭で叩き込んで1-1で引き分けている。

(残り 2343文字/全文: 2828文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ