【サッカー人気1位】未熟さを露呈した逆転負け。自力残留への…

秋田サッカーレポート

【J2第32節】ブラウブリッツ秋田 vs 愛媛FC 中村亮太選手試合後コメント「山形戦ではミスをなくして、自分たちのサッカーをしたい」

 

 

–試合を振り返って

押し込む時間が長かったんですけど、相手も2点取っている分、すごくしっかり守って止められたなと思いますし、セットプレーの精度をもっともっと上げていかきゃいけないと思いました。

 

–キャプテンとしてこの敗戦からどのようにチームを前向きにするか

僕たちのサッカーを徹底してやることが強みだと思いますので。これでブレてしまったら崩れていってしまうと思うので、次節の山形戦でもっともっと自分たちのサッカーを極めて、秋田らしい一体となったサッカーができればと思います。

 

–リーグ戦残り10試合に向けて

残り10試合というよりは、目の前の試合を1試合1試合戦うことがすごく大事だと思いますので。勝点がどうとか言う前に、次の山形戦をしっかり勝つことが本当に大切なことだと思うので。まわりの結果を気にせずに、まずは自分たちのサッカーを徹底してやっていきたいと思います。

 

–90分を通してみて

(残り 769文字/全文: 1192文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ