【サッカー人気3位】「あらためて感じたアツマーレの環境の素…

秋田サッカーレポート

【J2第34節】ブラウブリッツ秋田 vs FC町田ゼルビア 吉田謙監督試合後コメント「どんな時にもチームの一体感を持ち続け、前に挑んでいく姿」

 

 

総括

秋田の皆さま、どんなときも選手クラブを支えていただき本当にありがとうございます。団結の中に底力は宿る。秋田一体で忍耐の限界を設けず、ひたむきに走り続けたいと思います。

 

–切り替えで相手を上回ることができたか

日常から切り替えの強度、速度を上げられるように、日々取り組むこと。今日の試合というものではなくて、これから先に向けて、もっとさらにチームみんなで努力したいです。

 

–「前で勝負しよう」というハーフタイムコメントがあったが

前半も後半も選手たちは前に挑み続けた。そこをさらに強く、速く、正確に。相手の状況を見ながら進んでいけるように、ゴールを目指せるように、一切のブレなく進んでいきたいです。

 

–今季初の3連敗。巻き返しに向けて

失敗があるほど挑戦をする証でもある。まず自分に勝つことをチーム一体、団結、それが秋田の武器ですので。大事なことを大事にやっていきたいです。

 

–この試合の収穫は

(残り 258文字/全文: 689文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ