【サッカー人気4位】【山雅探報】J3降格。反町時代からの”…

秋田サッカーレポート

【J2第40節】ブラウブリッツ秋田 vs ヴァンフォーレ甲府 吉田謙監督試合後コメント「どんなときもチーム一体で戦う秋田のすばらしさ」

 

 

–総括

秋田の皆さま、どんなときも選手・クラブを支えていただき、本当にありがとうございます。感謝申し上げます。選手たちはブレることなく、ひたむきに戦ってくれました。これからも日常を大切にして、自分たちで自分たちを越えていく。チームを信じて走りたいと思います。

 

–球際での競り合いの評価は

ボールに対する思い。ボールを奪う思いが表現されていました。さらに強くタフに戦えるようになりたいと、選手は思っていると思います。それを日常のトレーニングでやり続けるのみだと思います。

 

–ミドルシュートの失点はこれまでもあった。どのように防いでいくか

ボール1個分、1秒。そういうところを突き詰めることが積み上げだと思っています。積み上げを確実に、丁寧に、定期的に振り返り、日常を大切にしていきたいと思います。

 

–この試合から大旗やタオルを振っての応援が可能になったが

ホームではすべて僕らの味方。そして心強い仲間です。その方たちに感謝の気持ちを持って、これからも走りたいと思います。

 

–この試合の収穫は

(残り 237文字/全文: 714文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ