【サッカー人気3位】「ウイング天国ニッポン」を象徴するJリ…

フットボール・ダウンアンダー

本田圭佑ともプレーした、豪州若手の有望株トーマス・デンが浦和レッズに移籍決定!!

 

今朝、メルボルン・ビクトリーの公式FBに移籍の知らせがアップされた際には、まだ移籍先のクラブ名が伏せられていた。

メルボルン・ビクトリー所属で、先日のアジアU23選手権で3位となり悲願の東京行の切符を手にした豪州U23代表オリルーズ(筆者注:同代表のニックネーム)のキャプテンを務めるトーマス・デン(22)が、28日、浦和レッズへの移籍することが発表された。

“トミー”の愛称で親しまれるデンは、若手の有望株の一人として早くから将来が嘱望されている選手で、既にA代表デビューも果たすなど、オリルーズとサッカルーズの兼任監督を務めるグラアム・アーノルドの信頼も厚いDF。昨季は、本田圭佑の

(残り 685文字/全文: 1050文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック