【サッカーパック人気4位】 【J2うぉっち】運命の終盤戦へ:J2優勝、自動昇格の行方を展望する

川本梅花 フットボールタクティクス

#伊藤槙人 Good-byeではなくSee you. #水戸ホーリーホック #mitohollyhock #fmarinos

【孤独の暁と無花果の蕾】伊藤槙人 Good-byeではなくSee you.

Good-bye というあいさつには、「次にいつ会えるか分からない」「もう会うことがないかもしれない」の悲観的な意味合いが含まれている。次に会う約束をしていない人にGood-bye と告げたら、「もう会いたくないから、これで最後にしたい」のより否定的な意味作用が働いてしまう。

一方でSee you というあいさつがある。この言葉は、I’ll see you.のI’ll を省略した語なので「未来に」の意味内容がある。日本語に当てると「またね」のニュアンスを持つ。See you は、相手との再会に制限がない。例えば、数分後、数日後、数カ月後でもかまわない。いつ再会することができるのか分からない場合でもSee you と言える。

http://www.mito-hollyhock.net/news/14643/
https://www.f-marinos.com/news/category=5_id=6222

横浜F・マリノスに移籍する伊藤槙人には、「Good-bye」ではなく「See you」であいさつをしたい。なぜならば「伊藤くん」には、思い入れが強いからだ。僕は、時々思う。僕自身、サッカーライターに向かない性格なのではないのか、と。どちらかと言えば、サッカーライター失格なのかもしれない。僕は選手を平等に評価するバランスを保ちにくい。気にいった選手に、ついつい肩入れしてしまう。

(残り 1575文字/全文: 2191文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック