【サッカーパック人気3位】 平畠啓史が「ひらちゃん」であり続ける理由 新著『今日も、Jリーグ日和。…

川本梅花 フットボールタクティクス

#久保建英 マジョルカで起用されるかは監督の戦術に合うかが全て【会員限定】

【決定的な1分間】久保建英が起用されるか、監督の戦術に合うかが全て

LaLiga Jornada 3
VALENCIA CF 2-0 RCD MALLORCA
https://www.laliga.com/partido/temporada-2019-2020-laliga-santander-valencia-cf-rcd-mallorca-3

久保建英、11人目のスペイン1部リーグ出場選手に

久保建英がスペイン1部リーグ(ラ・リーガ)でデビューを果たした。9月1日に行われたラ・リーガ第3節、久保が所属するRCDマジョルカは、バレンシアCFと対戦。試合はダニエル パレホ(バレンシア)が2本のPKを決め、0-2でマジョルカが敗れた。久保は79分にピッチへ送りこまれる。

スペイン1部リーグに出場した日本人は、久保を除いて10人。その選手名と出場試合数の上位から記す。

  1. 乾貴士 110試合
  2. 大久保嘉人 39試合
  3. 柴崎岳 29試合
  4. 家長昭博 18試合
  5. 城彰二 15試合
  6. 中村俊輔 13試合
  7. 西澤明訓 6試合
  8. ハーフナー マイク 5試合
  9. 清武弘嗣 4試合
  10. 指宿洋史 1試合

最も多く出場している選手は、今季より古巣・SDエイバルに戻った乾貴士で110試合。一方、マジョルカにとって大久保嘉人(ジュビロ磐田)、家長昭博(川崎フロンターレ)に続く3人目の日本人選手となる久保は、デビューを果たしたばかり。これからラ・リーガで、どれだけ多くの試合に出場できるのか、楽しみで仕方がない。

久保建英、バレンシア戦における3つのシーン

さて、バレンシア戦における久保のプレーを見ていきたい。

(残り 1669文字/全文: 2324文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック