【サッカー人気2位】ブラウブリッツ無敗優勝に「オシムの一番…

川本梅花 フットボールタクティクス

#久保建英 スペイン1部で初アシストを記録【会員限定】ラ・リーガ第5節 ヘタフェ 2●4 マジョルカ

【決定的な1分間】久保建英 71分間の出場で得たもの
目次
久保建英がピッチに立った後のシステム変更
アシストの場面を振り返る
試合から消えていた久保

LaLiga Jornada 5
GETAFE CF 4-2 RCD MALLORCA
https://www.laliga.com/partido/temporada-2019-2020-laliga-santander-getafe-cf-rcd-mallorca-5

久保建英がピッチに立った後のシステム変更

3試合連続のベンチスタートとなった久保は、サルヴァ セビージャとの負傷交代で、19分にピッチへ入る。「4-4-2」のシステムでスタートしたマジョルカは、「4-1-4-1」に変更して久保建英を右サイドハーフ(SH)に起用した。セビージャに変わって久保が入ったと同時に、左サイドバック(SB)のラーマン ババとアグベーニュも交代させる。イドリス ババをアンカーにして「4-1-4-1」を採用した。

アシストを振り返る

3点のリードを奪われて意気消沈する中、マジョルカは70分、久保により右サイドからのクロスを、FWアンテブディミールが頭で合わせてゴールを決めた。久保にとって、リーガ1部での初アシストとなる。

久保にボールが渡った時に、彼には4つの選択があった。

(残り 983文字/全文: 1557文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック