【サッカー人気3位】【特別対談】元川悦子と語る”第二の遠藤…

川本梅花 フットボールタクティクス

【試合分析】待ち望まれた村瀬勇太の復帰【会員限定】ラインメール青森FCアカデミーコーチ奥山泰裕の分析 #ロアッソ熊本 2-2 #ヴァンラーレ八戸

【インタビュー】ラインメール青森FCアカデミーコーチ奥山泰裕が語る熊本対八戸

【目次】
奥山泰裕によるヴァンラーレ八戸選手採点
連動した守備の中で見せた熊本のほころび
待ち望まれた村瀬勇太の復帰

分析対象試合:2020明治安田生命J3リーグ第10節 ロアッソ熊本 2-2 ヴァンラーレ八戸

奥山泰裕によるヴァンラーレ八戸選手採点

今回から奥山泰裕に選手のスコアを付けてもらいます。4が標準点です。標準よりも良かった場合、0.5ずつ加点。逆に、標準よりも良くなかった場合は、0.5ずつ減点されます。

【先発】
GK 1 ゴ ドンミン 4.5
DF 11 國分 将 4.5
DF 6 河津 良一 4
DF 22 穂積 諒 4
DF 33 佐藤 和樹 4
MF 32 國領 一平 4
MF 10 新井山 祥智 4
MF 4 前田 柊 4
FW 8 高見 啓太 4
FW 44 秋吉 泰佑 4
FW 18 谷尾 昂也 4
【途中出場】
DF 40 深井 脩平 4
MF 14 村瀬 勇太 4
MF 7 中村 太一 4.5
FW 30 黒石 貴哉 4
FW 9 上形 洋介 –

――GKゴ ドンミンは2失点を喫しているけど、0.5が加点されている。

奥山泰裕 熊本に決めた1点目も2点目も、GKからすればノーチャンスですから。シュートはどちらもGKの泣き所と言えばいいのか。ファーサイドから大外に入ってくるシュート。あそこを巻きで打たれたら取れない。ハイボールやCKも防いでいましたから。もし3点目を奪われていたら、八戸は追いつけなかった可能性がある。ファインセーブも何本か見せていました。

――佐藤は先制点を決めているけど、スコアは4だね。

奥山泰裕 前半のみの出場でした。それは守備に課題があるからです。

――同じように前半で前田も交代している。

奥山泰裕 前田選手は戦術的な交代です。前田選手自体のプレーは悪くなかった。

――FWは、3人とも標準点だね。

奥山泰裕 先制点が入ってから、ボールに触れる機会がなくなっていた。そこは個人としてよりもチームとしての課題だと思います。

――では、試合を分析していこう。

連動した守備の中で見せた熊本のほころび

――熊本はボールをつないで、つないで、という大木武さんのサッカーだね。八戸は、前節のガイナーレ鳥取戦[1〇0]からスターティングメンバーが落ち着いてきた。

(残り 1743文字/全文: 2669文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ