【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】岡山パウリーニョ、…

川本梅花 フットボールタクティクス

【コラム】理想を追いかけて失敗した監督【会員限定】#ラインメール青森 監督とコーチ陣の辞任

【コラム】理想を追いかけて失敗した監督

第22回日本フットボールリーグ(JFL)の幕が閉じた。ラインメール青森FCの成績は、16チーム中の15位。望月達也氏が監督に就任して3年目となった今季、年々チームが弱体化していく中、全く話にならない成績となった。今季の青森は、J3リーグに昇格するチャンスだった。これまで観客動員数が昇格の足かせになっていたが、今季はその条件なしに昇格できる状況だった。しかし、成績が追いつかない。今季はコロナ禍の特例措置により、降格は見送られたものの、例年ならば15位は、社会人リーグへ降格する位置である。

監督だった望月達也氏、GKコーチ、さらにヘッドコーチ。この3人の契約満了が発表された。

(残り 907文字/全文: 1400文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ