【サッカー人気3位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

川本梅花 フットボールタクティクス

【会員限定】県民共済 Presents #AOMORIスーパーカップ @AOMORISUPERCUP-3チームによる45分の総当たり戦を制したのは?- #ラインメール青森 #ヴァンラーレ八戸 #ブランデュー弘前 【コラム】

【コラム】県民共済 Presents AOMORIスーパーカップ2021-3チームによる45分の総当たり戦を制したのは?-

2021年8月14日(土)、プライフーズスタジアムにおいて3つのクラブによる総当たり戦が行われた。3つのクラブとは、明治安田生命J3リーグのヴァンラーレ八戸FC、JFL(日本フットボールリーグ)のラインメール青森FC、東北社会人サッカーリーグ1部のブランデュー弘前FCである。こうした企画が実現したことは青森県のサッカー界にとって、とても大きなことだ。実現に向けて助力された1人に、八戸の取締役事業統括本部長・菅原康平氏がいる。


試合は45分1本勝負で行われた。第1試合は八戸 1-1 弘前、第2試合は青森 1-0 弘前、第3試合は八戸 0-0 青森の順で進行された。

(残り 1673文字/全文: 2066文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ