【サッカー人気4位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

川本梅花 フットボールタクティクス

【コラム】敗戦で突きつけられた課題-「個」の能力で臨んだ日本代表と「組織」の能力で挑んだオマーン代表-

【警告の代弁】オマーン戦の敗戦で突きつけられた課題

「個」の能力で臨んだ日本代表と「組織」の能力で挑んだオマーン代表の戦いは、0-1で日本の完敗に終わりました。5年前のアジア最終予選初戦・アラブ首長国連邦(UAE)代表戦[1●2]を思い出させます。「個」の能力を見れば、日本の方が上です。オマーンは、特別秀でた選手こそいないものの、11人のレベルがそれなりに高い選手たちの集団でした。それなりのレベルの選手が集まって組織的に戦えば、日本は勝てないという事実を突きつけられた形です。こんな言い方が適切なのか分かりませんが、通常通りに戦って敗れてしまったと言えます。

(残り 1457文字/全文: 1737文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ