【サッカー人気2位】移籍と残留で揺れ動いた夏。 渡辺皓太…

川本梅花 フットボールタクティクス

【レビュー】葛野昌宏監督のマネジメント力が勝利を導いた【会員限定】J3第18節 #カマタマーレ讃岐 0-1 #ヴァンラーレ八戸

【レビュー】葛野昌宏監督のマネジメント力が勝利を導いた

目次
選手層を上げながら試合に勝つという難題
交代策はどうだったのか?
勝利のために完璧な準備とプレーが求められる

明治安田生命J3リーグ第18節、カマタマーレ讃岐対ヴァンラーレ八戸が9月12日にPikaraスタジアムで行われました。結果は1-0で、八戸の白星に終わりました。以下が両チームのフォーメーションを組み合わせた図です。讃岐は「3-6-1」で八戸も「3-6-1」のミラーゲームになりました。讃岐は2トップを組むと予想されていたのですが、完全マッチアップを望んできました。

(残り 1620文字/全文: 1914文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ