今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

川本梅花 フットボールタクティクス

【コラム】水戸ホーリーホックの2021シーズンの戦い方を検証する―開幕戦と最終節を比較―【会員限定】

【コラム】水戸ホーリーホックの2021シーズンの戦い方を検証する―開幕戦と最終節を比較―

右サイドの守備が課題になる

2月28日 明治安田生命J2リーグ第1節 水戸ホーリーホック 1-2 大宮アルディージャ

水戸のフォーメーションは「4-3-3」で、中盤は逆三角形を作る。8分に深堀 隼平のゴールで先制したのは水戸だった。

(残り 2987文字/全文: 3169文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ