川本梅花 フットボールタクティクス

霜田正浩監督は大宮アルディージャの選手の「過ち」を治せるのか【試合分析】明治安田生命J2リーグ 第6節 2022年3月26日 大宮アルディージャ 1-1 ファジアーノ岡山【会員限定】

目次

J2第6節のフォーメーションとスタメン
両チームのフォーメーションを組み合わせた図
霜田正浩監督は大宮アルディージャの選手の「過ち」を治せるのか
明治安田生命J2リーグ第6節 大宮アルディージャ 1-1 ファジアーノ岡山

省略記号一覧

●J2第6節のフォーメーションとスタメン

J2第5節の徳島ヴォルティス戦(0●2)から大幅にメンバーを替えてきた。まず守備の要・2人のCBを入れ替えた。西村 慧祐から栗本 広輝、新里 亮と田代 真一を起用する。さらに、CH三幸 秀稔から三門 雄大へ、前節IHを務めた矢島 慎也をWGに持っていき、そのポジションに小島 幹敏を置いて、WGだった武田 英寿を外した。

(残り 1511文字/全文: 1825文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ