本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

フットボールカンボジア

W杯二次予選。本田GM率いるカンボジア代表が最終リスト25人を発表。地味過ぎる人選に疑問の声が。

明日9月5日の香港戦を前にして、3日午後カンボジアサッカー協会は本田GM率いるカンボジア代表の25人のメンバーを発表した。

本田カンボジアは日に事前キャンプに35人を招集していたが、そこから10人がふるい落とされた形となった。

25人のメンバーは最年長のコウ・ソクンピアを筆頭とする二大会連続出場のヴィサール、ダニ、ハナ、ヤティ、ソクペンらベテラン勢。チン・ミン、パリン、ブンヒエン、ソバン、カヤらの中堅。そしてチャンポリン、バラン、チャンティアら若手に分けられるが、率直な感想としては没個性なメンバーが集められた印象を受ける。

(残り 611文字/全文: 873文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック