本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

フットボールカンボジア

格上バーレーンを迎える本田カンボジア。本田GM「恐れるな。私たちのスタイルを貫け。」

9月10日にFIFAランク109位の格上バーレーンを迎える本田カンボジア。

初戦の香港は格上ながらも1-1と引き分けているが、バーレーンは香港と比べることができないカンボジアにとって未知の相手となる。そんなバーレーンを迎えるにあたって、本田GMは自身のインスタグラムに選手とのミーティングの様子を公開した。

「これが私たちのスタイルであり、これが私たちの未来だ。諦めるな。」

「この道を進み続けることで多くの人がカンボジアが変化していることに注目する。」

「多くの人が私に尋ねている。90分で一度か二度のチャンスにカウンターの機会を得ることができだろう。私は彼らに言いました。私たちはそれをすることはない。」

そして本田GMは選手に強く語りかける。

「プレーの質を話しているのではない。恐るな。」

「私は間違いを指摘したことは一度もない。私はチームが恐れていれば怒るだろう。チームのスタイルを貫き通すのであれば私はそれを尊敬する。」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック