【サッカー人気4位】敗因はイージーミスなのか。ナーバスな心…

「ファジラボ」寺田弘幸

矢島慎也と豊川雄太が合流!記者会見全文

U-23アジア選手権で優勝を飾ってリオデジャネイロ五輪の出場権獲得に貢献した矢島慎也と豊川雄太が9日、チームへ合流した。午前練習後に二人は記者会見を行い、五輪出場への想いや2016年への意気込みを語った。

以下、記者会見全文

—————————————————————————

司会:まずは二人から挨拶をお願いします
矢島慎也「背番号10番の矢島慎也です。去年の経験を今年に生かしていい結果につなげていきたいと思います。よろしくお願いします」
豊川雄太「鹿島アントラーズから来ました豊川です。背番号30です。今年は必ずJ1に行きたいと思います。その力になれるように精いっぱい頑張りますので、応援よろしくお願いします」

司会:さっそく質疑応答に移らさせていただきます
Q:五輪の連続出場がかかる中、リオ五輪の出場切符を勝ち取ってきた感想を
矢島「ホッとしています、まずは。連続出場というプレッシャーは本当に大きくありましたし、チームのみんなもそれを感じていた。なので、イラク戦に勝った後はうれしかったですけど、それ以上にホッとしていました」
豊川「慎也君も言ったように、ホッとしているの一言です」

(残り 3971文字/全文: 4509文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック