【サッカー人気2位】Jリーグ再開の新プラン。当面、東西に分…

「ファジラボ」寺田弘幸

【長澤徹監督インタビュー】前半戦を振り返って『前半戦は修羅場を踏んで妙な自信を付けてきた』

「晴れたり雨が降ったり、壊滅的な台風が来そうになったりもした」。パフォーマンスが安定しなかった前半戦を指揮官はこう振り返りながら、「ようやく基礎ができてきたんで、ここから」と後半戦を睨んだ。「人の力なんて順風満帆の状況では出てこないし、連敗した後に首位チームとの対戦があったり火事場が続いた中で、そこで生み出されたものもあった」。苦境と向き合いたくましくなってきたチームに指揮官は大きな可能性を見出している。

 

(取材日:7月2日)


(残り 1993文字/全文: 2213文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック