【サッカー人気1位】【山雅探報】J3降格。反町時代からの”…

「ファジラボ」寺田弘幸

TM甲南大学戦レビュー『段階を踏んで進められているチーム作り』/【政田サッカー場直送レポート】

 

■甲南大学戦レビュー

冷たい風が吹きつける政田サッカー場は体感温度がグッと下がる。この日は比較的暖かかったとはいえ、身体を作っていく時期にこの寒さは厳しいものだ。ケガをしないようにと祈りながら見守っていたが、積雪の心配がない岡山はまだ恵まれた環境と言った方がいいだろう。31日の甲南大学戦は対外試合を通してゲームの進め方をみんなで共有することやお互いの特徴を理解し合うトレーニングだったと同時に、監督コーチ陣から与えられたタスクに選手たちはトライしていった。

(残り 1426文字/全文: 1660文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ