「ファジラボ」寺田弘幸

仲間隼斗「結果が出てくればどんどん違う景色が見えてくると思う」/【政田サッカー場直送レポート】

途中出場が2試合続いた。ただ仲間隼斗は自分の役割を理解し、また這い上がろうとハートを燃やしている。結果を出していけば、次のステージが見える。自分が成長している実感がつかめているからこそ、結果へのどん欲さを一層膨らませていた。

(取材日:8月9日)


(残り 988文字/全文: 1110文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ