「ファジラボ」寺田弘幸

『組織力、団結力が試される試合。久保がJデビューか』/【J2第33節・京都戦プレビュー】

夏に大型補強を敢行した京都は、着実にチーム状態を上げてJ3降格争いから抜け出そうとしている。今節は闘莉王が先発に戻ってくるようで、レンゾ・ロペスもしくはカイオと強力な2トップを形成してシティライトスタジアムに乗り込んでくるだろう。

闘莉王がどの程度のプレーができる状態なのかは分からないが、残り10試合になった段階でピッチに戻ってくる百戦錬磨の闘将の存在は脅威以外の何物でもない。昨年に一年間、闘莉王と共にプレーしていたイ・ヨンジェはこう話す。

(残り 1156文字/全文: 1377文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ