【サッカーパック人気5位】 【代表うぉっち】田中碧2発、中山雄太のスーパーショットでU-22代表が…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】イ・ヨンジェ「自分のストロングなところをどんどん出していけるようにしたい」/【沖縄キャンプレポート】

沖縄キャンプでは気持ちよさそうにピッチを駆けるイ・ヨンジェの姿がある。コンディションはとても良さそうだ。有馬賢二監督の志向するサッカーがプレースタイルにも合致することも含めて、ヨンジェが今シーズンに躍動する材料がどんどん揃ってきている。

(取材日:1月21日)


 

■ イ・ヨンジェ

――すごくコンディションがよさそうだ

「すごくいい状態だと思っています。ただ、もっともっと上げていきたいですね」

――オフにもしっかりとトレーニングをしてきた?

「オフの間は足首の治療に費やした時間が多かったです。そこのケアをしっかりとやってから、トレーニングをしてきました」

――新体制に変わったチームの雰囲気をどう感じている?

「監督、選手が代わったとしてもファジアーノというチーム自体がすごく家族的なチームなので、新しく入った選手も溶け込みやすいと思いますし、すごくいい雰囲気だなと思います」

――これから有馬監督の下でどんなサッカーが展開されていくと感じている?

「まだそんなにたくさん戦術練習をしていないのですべてが見えてきているわけではないですけど、全員が連動してできるだけ高い位置でボールを奪うっていう守備をしてフィニッシュに持っていく。そういうところはすごく強調されているので、そこはすごく意識しています」

――ヨンジェの特徴もすごく発揮しやすいサッカーになるのではないかと思う

「自分自身も前からプレッシャーをかけてボールを奪って速く攻めるっていくのが自分のスタイルに合っていと思いますし、自分の好きなプレーです。自分のストロングなところをどんどん出していけるようにしたいです。」

――今シーズンの目標を!

「去年はケガがもあってたくさんの試合には出れなかったので、今年はたくさんの試合に出てゴール、アシストの結果を残してチームの勝利に貢献していきたいと思っています」

――有馬監督の印象は?

「すごく情熱的でカリスマがあるというのが第一印象です。そういうカリスマ性を持たれているのに、自分から寄ってきてくれてコミュニケーションもよく取ってくれる。すごく明るい印象もあります」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック