【サッカーパック人気4位】 [原田岳、SC相模原へ期限付き移籍] マリノスのスクールに小学校5年生…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】有馬賢二監督「サポーターの人と行政の人と目標に向かってやらせてもらっていることを感じる一日でした」/【J2第16節・愛媛戦コメント】

■ 有馬賢二監督

「まずは本当に選手たちが、戦うところ、切り替えのところ、セカンドボールのところ、そういうところを当たり前のようにやることができて、相手がどういうフォーメーションでこようが自分たちがやるべきことを攻守において表現してくれておかげで先に点が取れましたし、最後のクローズのところも、もう1点取れれば一番よかったと思いますけど、何をすればクローズできるのかを選手たちがピッチの中でしゃべりながら表現してくれたかなと。

それから一番はやっぱり1万人以上のお客さんと勝ちを喜び合えたこと。本当にうれしいことでしたし、また応援に来ていただけるように選手と一緒に頑張りたいと思います。こういうゲームができるように頑張っていきたいと思います」

 

――中野選手の評価について。また、ボランチからいい縦パスが入っていたところについて

「今週は自分たちがどうやって攻撃をするのかというところをやってきて、ボールを動かしながらいつ攻撃のスイッチを入れるのかというところが今日は出たかなと思います。それは出し手と受け手のタイミングだったり、リズム、テンポのところをタッチ数で変化を付けていくこと。そういうところの成果は出たかなと。誠也に関しては、まだ短い期間ですけど自分の良さを仲間に伝えているし、出し手に対して要求もしながらやってくれている。動き出しとフィニッシュが彼の良さでもあるので、本当にこれから前線で良い競争が出てくればと期待しています」

――今季初出場となった濱田選手について

「最初の20分は初めてだったし緊張していた分もあったと思うんですけど、ゲーム全体を通しては本当によく声を出して怖がることなくラインの上げ下げをしてくれましたし、ヘディングの強さっていうのも見せてくれた。ディフェンスでもいい競争が生まれるのかなと。十分に(先発の)11人としてピッチに立てるものを持っていますので、競争が出てくるかあと思っています。やっぱり声を出すことでチームの一体感が生まれますし、今後も彼のいい部分を出してもらいたいと思っています」

――今日は中野選手が初先発し、赤嶺選手も戻ってきた。チーム全体としても競争が生まれていきそうです

「そうですね。本当にそうなっていくと思います。水輝は(シーズンが始動した)初日にケガをしたんで僕も初めて公式戦で見ることができましたけど、リハビリのときからミーティングに入れていましたし、試合に出ていないときも積み上げてくれたおかげでいい競争が生まれていくと思います。真吾も最後に落ち着いてチームのまとめ役をしてくれましたし、ちょっとずつですけど戻ってきている中で若い福元も本当に成長してきている。ジョンウォンもそうですし、将平もそうです。去年に試合数が少なかった選手がチャンスをつかんで成長している。シーズンが終わったときにどこまで彼らがいけているかは楽しみの一つですし、成長がないと上に行くチャンスはないと思っています。一人ひとりの成長がチームに還元されるようになっていけばと思います」

――今日から試合前に散水が行われるようになりました

「本当に感謝です。クラブもチームも勝点3を取るため、J1に行くために6位以内を目指してやっていますし、応援してくれるサポーターも含め、行政の方も含め、今日散水してくださったスタッフも含め、皆さんのおかげです、ホームで勝率がいいのは。本当にホームでやっているなと感じますし、皆さんのいろんな協力があって散水していただけることによってアドバンテージが出たなと思っています。当然うまくいかないときもあるんですけど、サポーターの人と行政の人と目標に向かってやらせてもらっていることを感じる一日でした」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック