【サッカーパック人気4位】 「パワーが違います」 マリノスが誇る筋肉自慢の高野遼もラグビー選手たち…

「ファジラボ」寺田弘幸

赤嶺真吾「コンディションも試合勘ももう100%になっている」/【政田サッカー場直送レポート】

町田戦では感情を露わにしながら肉弾戦を繰り広げる赤嶺真吾の姿があった。戦闘モードがONになっていた背番号24のプレーが見られて僕はとても頼もしく感じていたが、本人も心身がフィットしてきていることを実感しているようである。今季初得点も時間の問題だろう。

(取材日:6月26日)


(残り 743文字/全文: 879文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック