【サッカー人気4位】完敗の原因は、対外試合を行ってこなかっ…

「ファジラボ」寺田弘幸

清水慎太郎『僕は最初からJ2を優勝できるチームだと思って岡山に来ている』/【政田サッカー場直送レポート】

26日の練習を終えた清水慎太郎は、かなり疲労を感じているようだった。ただ、とても充実感に満ちた表情を浮かべていた。

岡山へ戻ってきたとき、胸に抱いた決意を忘れてはいない。自分がチームに貢献していくための道筋も見えてきている。

定めた目標を変えることなく、清水は動き始めている。

(取材日:5月26日)


(残り 1259文字/全文: 1406文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック