【サッカー人気2位】レッドカードを見極められなかった主審は…

「ファジラボ」寺田弘幸

赤嶺真吾『連戦になればいろんな形でピッチに立つことになるだろうなと思っています』/【政田サッカー場直送レポート】

ボールをキープして周りの選手の良さを生かしていく背番号24がピッチに立ったことで、山口戦の攻撃はよりスムーズになっていきました。

しっかりと戦況を見極める力も、周りを落ち着かせる力も、兼ね備えている赤嶺真吾。とても重要な存在です。

(取材日:7月3日)


(残り 985文字/全文: 1109文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック