【サッカー人気5位】【J1騒乱】FC東京から見る横浜F・マ…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】『スタメン発表! 琉球戦の3つのポイント』

 

■ ポイント①

清水慎太郎と山本大貴の2トップ

有馬賢二監督はイ・ヨンジェのベンチスタートを決断し、清水と山本の2トップを送り出しました。どんな形で2人が攻撃をリードしてくれるのか楽しみですね。

ヨンジェをいつ投入するかが大きな注目点になりますが、願わくば、勝っている状況でヨンジェを投入して追加点を狙っていきたい。清水と山本にはアグレッシブに先制点を奪い取りに行ってもらいたいです。

清水慎太郎『もっと大胆さがあってもいい』

 

■ ポイント②

下口稚葉が今季初先発

ここで出番が回ってきて、きっと、間違いなく、燃えていることだと思います。気迫をみなぎらせてピッチを駆け、チームに活力を与える活躍を期待しています。

松木駿之介がベンチを外れている理由は、現在のところはわかりません。昨日は練習に参加していたんですけど、もしかしたら何かしらのアクシデントがあったのかもしれませんが、今シーズンはそういったアクシデントを乗り越えていかないといけないシーズンなんです。

下口稚葉『甘えられるというか、面倒くさくないというか、あんまり縛られている感じがない』

 

■ ポイント③

三村真が開幕戦以来の先発

ずっと18人のメンバーから外れていたので先発起用に驚いていますが、ずっと準備を続けてきた一人であることは間違いありません。チームの内で貴重なドリブラーの一人でもあります。果敢に相手に向かって仕掛けていくプレーをたくさん見せてもらいたい。

齊藤和樹も昨日は練習に参加して元気な姿を見せていたんですが、戦術的な要因なのか、何かアクシデントがあったのか、メンバー外となっています。これまでとは交代の仕方も変わっていきそうです。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック