「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】『8/23 TM U-18戦フォーメーション / 一言メモ』/【政田サッカー場直送レポート】

23日に政田サッカー場でU-18とのトレーニングマッチが行われました。

YouTubeで視聴した方もおられたと思いますが、フォーメーションとメモを掲載しておきます。

トータルスコアは5-0。ハディ・ファイヤッドがハットトリックを達成する活躍を見せました。

 

■ フォーメーション(トップのみ)

1本目

2本目

3本目

 

■ 一言メモ

・政田で観戦する方々もいる中、YouTubeで生配信もされる中、9:30にキックオフ。30分×3本。

・U-18から5選手をレンタルしてトップは90分間を戦い抜いた(ユースの選手には背番号を記載しましたが、深い意味はないです)。

・1本目はハディが大暴れ。5分に相手DF のミスを逃さず先制点。16分には三村真の裏根の抜け出しを巧みなポストプレーでアシスト。20分には松木駿之介のクロスをヘディングで合わせ、29分には赤嶺真吾のスルーパスを受けてPA内に侵入した三村がPKを獲得。これをハディが蹴り込んだ。

・2本目はユース組でゴールを奪取。13分にGKの菊を拾った26番の選手が縦パスを送り、30番の選手がバイタルエリアに侵入して右足を振り抜いた。いいシュートだった!

・その他にもハディのヘディングシュートがポストに当たった場面もあったが、2本目はなかなかボールを前へ運べない苦しい時間も長かった。

・3本目は敵陣で試合を進める時間は長かったものの、アタッキングエリアで高いクオリティを発揮することができず無得点に終わった。

・この暑さ・・・ 肉体的にかなり厳しかったと思う。最後は本当にきつそうだったけど、ケガ人は出なかったようなのでひと安心。しっかりと休息をとって回復してほしい。

 

8/24 18:00
阿部海大とデューク・カルロスのコメントを掲載します

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ