【サッカー人気4位】梶川と中林は練習終盤に別メニュー調整で…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】『スタメン発表! 千葉戦の3つのポイント』

 

■ ポイント①

赤嶺真吾と上門知樹の2トップ

2試合連続で先発に名を連ねた赤嶺と2トップを形成するのは上門となりました。

イ・ヨンジェが不在の中、二人はどんな形で攻撃をリードしていってくれるのか? 赤嶺が最前線に立って上門が衛生的に動く形になると思いますが、ゴールの予感がとても匂ってきます。

 

■ ポイント②

下口稚葉と野口竜彦 vs 安田理大と為田大貴

ファジアーノの右サイドは若い下口と野口のコンビになりました。ベンチに控える椋原健太やメンバー外となった三村真を抑えて出場する彼ら二人に、大いに期待しましょう。

千葉の左サイドは経験豊富な安田とドリブラーの為田の二人で形成されています。途中から船山貴之が出てくる可能性も高いでしょう。

このリーグで力を証明してきた選手たちに対して、下口と野口はどんなプレーを見せてくれるのか。試合展開を左右するマッチアップになるでしょう。

 

■ ポイント③

川又堅碁と山下敬大の2トップを抑え込め!

川又も山下もゴール前でパワフルにゴールを陥れてくるストライカーです。この二人をしっかりと抑え込まなければ、フクアリから勝点3を持ち帰ることはできないでしょう。

濱田水輝と後藤圭太のCBコンビには90分間を通して注意深く守ってもらいたいですが、何より大事なことは彼らをゴール前から遠ざけて守ることです。

後藤圭太『堅碁は本当に“ザ・ストライカー”って感じで、起用じゃないけど、とにかく点が取れる選手だった』

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック