【サッカー人気1位】王道のCF、デンマークより来たる。浦和…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】齊藤和樹『強気にプレーしていい』【政田サッカー場直送レポート】

あれだけ最前線で奮闘してくれている齊藤和樹に、さらに求めることはできるでしょうか。

そんな酷なことはできないって思いますけど、得点を求めたい。誰よりも齊藤本人が得点を求めているはずです。

(取材日:4月8日)


齊藤和樹

――愛媛は監督が交代した。なんか嫌だね

いや、自分たちのことの方が大事ですよ。監督が代わった一発目の試合は絶対に激しく来ると思うんで、そこでまず負けないことが大事だけど、それも当たり前のことだし、自分たちがどうするかの方が大事かなと思います。

――今週の練習では前線の形をいろいろ模索しているけど、大切にしていきたいと思っていることは?

自分自身は、時間を作らないといけないし、相手のラインを下げるような動きもしないといけないし、もちろんゴールも狙わないといけない。その中でチームとしてもっと攻撃の厚みを作っていきたいので、それを促すようなプレーもしていきたいなと思っています。

――磐田戦で齊藤君が前半にシュートを打った形は、ショートカウンターのような形だったけど、良い形だったなと思う

そうですね。すぐに奪い返せたところも良かったし、2トップだとヤマが起点になってくれるんで、ああいう形で自分も前向きにゴールへ向かっていきやすい。ああいうシーンは2トップになったときの良い部分が出せましたね。ヤマは守備でもすごく頑張ってくれていたし、磐田戦の前半はチームとして悪くなかったですけど、サイドバックがもっと高い位置で持てるようなシーンをもっと多くしたい。そこを意識して距離感を良くしていきたいです。

――なかなか得点が取れない中で、気持ちの面はどうだろうか?

やることは変わらないので、迷ったりすることはない。だから大丈夫ですけど、もっとみんなが自信を持って強気にプレーしていいんじゃないかなと思いますね。強気なポジションを取ったり、勢いよく前に行く姿勢だったり強引に仕掛けるプレーだったり、そういう強気なマインドでみんなでゴールに向かっていきたいです。

――シュートも強気で打ったら相手に当たって入ることもあるしね

そうなんです。この前の知樹の点もダイレクトで打ったからGKも取れなかったと思うんで、自分もどんどん狙っていきたいです。

――アタッカー陣は若い選手が多いから、もっと伸び伸びプレーできるようになれば

そのためにも自信を持つことが大事ですね。彼らが自信を持ってピッチに立てるようになれば普段以上の力を出せるようになると思うし、何かのきっかけがあればそういう状況になると思うんで、そのためにも次の試合は勝ちたいです。勝てばやってきたことが間違っていなかったと感じることもできる。どんな形でも良いから勝ちたいなと思います。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ