【サッカー人気3位】J2第13節栃木SC戦「ハイプレスを攻…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】『負けているとき』【寺田の日記】

クラブの歴史やチームの底力、選手の価値が表れる瞬間は、試合に負けているときだと思っている。週末にDAZNで2つの“クラシコ”を観て、愛媛戦を観て、あらためてそのことをすごく感じた。

『エル・クラシコ』レアル・マドリードvsバルセロナの伝統の一戦で、僕の心を惹きつけたのは勝ったレアルの選手たちよりも負けたバルサの選手たちだった。

ベンセマが華麗なヒールシュートを決め、クロースのFKがゴールネットに突き刺さり、前半でレアルが2点をリードした。酷い前半を過ごしたバルサが心配になったけど、そんな必要はなかった。後半のバルサはさすがのひと言。メッシのメンタリティとゲームメイクは凄味があったし、1点差に追い上げてからのバルサの攻撃は画面越しにも迫力が伝わってきた。物議を醸す判定もあってバルサは敗者になったけど、誰のプライドも傷つくような試合ではなかったし、選手たちにとっては価値を高めた試合になったのではないかと思う。

『多摩川クラシコ』FC東京と川崎フロンターレの一戦も、川崎の強さよりも東京の敗れ方に胸が熱くなった。

8分と17分に自分たちのミス絡みの失点を喫しても東京の選手たちは頽れず、59分に1点差に追い上げた後に61分、75分に失点してリードを広げられても、彼らは最後まで戦い抜いて84分に1点を返した。誇らしい敗戦なんてないっていう考え方の人もいると思うけど、東京のファン、サポーターは選手たちを誇らしく思ったんじゃないかな。

きっと、愛媛戦を観たファン、サポーターの方々も誇らしさを感じられたのではないか。
「後半からできるんなら最初からやれ!」っていう意見はもっともだけど、酷い前半を過ごしてしまったからこそ、得られたことも多い試合になった。有馬賢二監督が“融合”を掲げて準備を進めてきたチームは、これからも一丸となって最後まで戦っていく姿を見せてくれるに違いない。

大事なことを教えられた週末だった。

 

今週の一枚


奥さんの実家に新しくきた「おちびぃぬ」まだ3カ月くらいだけどかわいい~

 


4月7日

昨晩は遅くなったので広島市内のホテルに泊まった。7時に起き、シャワーを浴びて広島駅へ。新幹線に乗って岡山へ戻ってきてからファジアーノの取材に向かう。愛媛戦へ向けた準備を始めたチームを見ながらスマホを覗くと、愛媛の監督交代のニュースにビックリ。まだ6試合が終わったところなのに、4チームが降格する影響なのか。いずれにしても、やりにくい試合になってしまった。取材を終えるとファミレスへ移動して取材を取りまとめ、『サッカーライターへの道』を仕上げてアップ。スーパーへ寄って帰宅し、19時からサンフレッチェの試合をDAZN観戦。前半は本当に素晴らしい内容で今後への期待が膨らむ。試合後はZOOMで会見を聞き、原稿を書き進めて24時には眠った。

8日

6時半に起き、奥さんを見送ってから原稿にとりかかる。エルゴラッソにマッチレポート原稿と週末の湘南戦のプレビュー原稿を送信し、加戸ちゃんを拾って政田へ。この日はファン、サポーターの方々も練習を見学できる日。やっぱ観戦してくれる人がいるっていうのは良いよね。この日はフロントスタッフの村井さんにも取材させてもらってから政田を後にし、自宅に帰ってから急いで原稿にとりかかる。エルゴラッソ等々に入稿し、ファジラボをアップ、ひと段落ついたのが18時過ぎ。料理をしながらカープを観る。誠也のホームランがやっと出た! ヨッシャ! と思ったんだけどピッチャーが散々。奥さんが帰ってきて一緒に食事をして23時には眠った。

9日

6時半に起き、奥さんと一緒に家を出てジョギングへ。今日はサンフレッチェの取材。広島へ車を走らせ、エディオンスタジアムで湘南戦に向けて準備を行うチームを取材した。それからファミレスへ出かけて取材をまとめていく。ファジラボもアップ。17時前に終えることができたので、サウナに入りに行ってから18時半頃に実家へ帰った。それから両親と夕食を食べながらカープ観戦。菊池の調子がすごく良い。大瀬良もよく粘ったし、ルーキーの栗林は素晴らしい。21時過ぎに試合が終わったので、先日の村井さんにインタビューした内容を文字にしていく。23時前に風呂に入って眠った。

10日

7時過ぎに起き、午前中は広島市内で所用を済ませ、午後からサンフレッチェの試合を取材。リーグ戦今季初黒星を目の当たりにすることなったけど、この日の敗戦がきっと今後の糧になっていくはずだ。そう信じてスタジアムを後にし、奥さんの実家へ寄った。奥さんの実家は動物がたくさんいるんだけど、ウチでもペットを飼いたいな~ って思っているところ。

11日

7時くらいに起き、奥さんが仕事に出掛けてからパソコンと向き合う。エルゴラッソに原稿を送ってから、『エルクラシコ』を観て、『多摩川クラシコ』を観て、ファジアーノの試合を観る。興奮冷めやらぬままリモート会見に出てファジラボにコメントをアップし、そうめんを茹で、昨日奥さんの実家でもらった巻寿司を食べ、眠りについた。

12日

6時半に起き、ジョギングへ。簡単に部屋の掃除をして原稿にとりかかる。エルゴラッソに入稿し、村井さんのインタビュー原稿を仕上げ、愛媛戦のレビューを書いてから、役所を回った後にスーパーで買い物をして帰宅。この日は電気圧力調理鍋で角煮を作った。まだ使い慣れない調理器具だけど、もうちょっとうまく使いこなせるようになったら、すごく便利だなと思う。仕事から帰ってきた奥さんと一緒に食べ、この日はゆっくりと風呂につかってから眠った。

13日

6時半に起き、サンフレッチェの取材のため広島へ。明日の名古屋戦に向けたチームを取材すると、すぐに岡山へ戻ってくる。途中で白市SAに寄って取材を取りまとめ、15時には岡山市内にある商工会議所で税理士さんに相談を聞いてもらい、修理に出していたiPhoneが戻ってきたのでイオンモールに受け取りに行って帰宅。バタバタとした1日になり、この日記を書き終えたら20時前になっていた。今から昨日の残りの角煮を温めて食べよう。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ