【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】白井永地『自分たちからアクションを起こしていきたい』【政田サッカー場直送レポート】

背番号7の躍動感が増してきています。

前節のゴールは白井永地らしい素晴らしいゴールでしたし、今節も期待は高まります。

京都もアグレッシブなチームですけど、白井は一歩も引くつもりはないようです。

(取材日:6月23日)

白井永地

――今季初得点、おめでとう!

ありがとうございます。早く決めたかったんでうれしかったですけど、いつかは来るなと思っていたし、勝ちにつながるゴールだったことが良かったなと思います。

――シュートを打つときに迷いはなかった?

そうですね。最初のトラップを良いところに置けたので、切り返しのリアリティも増したと思いますし、切り返した後はシュートがニア上の狙っていた通りのところに飛んでくれて良かったです。

――練習の成果の出たゴールだったと思う

あそこで打つ意識を持てたことが一番良かったと思いますけど、それも練習を続けてきたからだと思いますし、チームとしても2点目、3点目は意識して前から奪いに行けていたし、奪った後にああいう形で完結できたことが良かったです。

――新潟戦から結果が出るようになり、良いチーム状態になってきたね

やっぱり勝った後はチームの雰囲気も良いですし、選手の中でポジティブな要求も増えている。今は全体が良い方向に行っているので、次の京都戦にもしっかりとつなげていって、勝ってさらに自信を付けていきたいと思います。

――京都はどういう特徴のあるチームだと思っている?

ハードワークするチーム。チーム全体でアグレッシブですし、パワーをもって戦ってくると思いますけど、受けずに自分たちからアクションを起こしていきたい。ベースの部分で相手に上回ることができれば、おのずと内容も結果も付いてくると思うんで、引くことなく挑んでいきたいと思っています。

――特に中盤の攻防は激しくなるだろうね

そこで上回れれば、相手のストロングを消せることにもなる。負けずにやっていきたいです。

――安部崇士君が先発するようになって無失点が続いている。彼の存在をどう感じている?

本当に良くしゃべれるんですよ。コミュニケーションを取ることはアイツ自身も意識していることだと思いますけど、試合中もしゃべってくれるんですごい助かっていますし、こうやってすぐにチームに馴染めているのもアイツのそういうキャラクターがあるからだと思います。あと、左利きなんでビルドアップの新しい形ができている。そこもプラスだなと思いますけど、アイツももっともっとやれると思いますね。

――上門君が得点を取り始めたこともチームにとって大きいね

やっぱり点を取るべき選手が取ればチームの勝ち星も増えていく。チーム全体でバランスよく点を取ることも大事ですけど、誰か1人が点を重ねていってくれるとチームとしては本当に大きい。上にいるチームは誰か1人は点を重ねている選手がいると思うし、アイツもまだまだ取りたいと思っていると思うんで、これからも続けていってほしいですね。

〈 了 〉

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ