【サッカー人気1位】秋葉忠宏監督「前節、“言い訳”をしなか…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】安部崇士『じゃあ、今週は絶対に勝ちます! そういう流れを変えるの、大好きなんで(笑)』【政田サッカー場直送レポート】

気持ちを表に出してファイトするプレースタイルなんだけど、冷静にチーム全体を把握するクレバーさも備えている。安部崇士が加入してすぐ信頼を集めているのは、リーダーとしてとても高い資質を備えているからです。

対群馬戦で負けが続ていることを彼に伝えると、テンションを高めていました。期待しています、ファジアーノを勝利に導いてくれることを。

(取材日:7月16日)

安部崇士

――誕生日おめでとう!

ありがとうございます。チームにみんなから祝ってもらえる習慣があるので、誕生日を迎えたんだなって思いましたね(笑)

――練習後にひと言あるもんね

そうなんですよね。プレゼントはもらっていないですけど、言葉だけいただければうれしいです。昨日、練習に見学に来ていただいた方々からも「おめでとうございます」って言っていただいて、少しでも交流できたのでうれしかったです。

――チームの話に変わるけど、ここ3試合は勝てていない。どう感じている?

勝てていない試合を数えるよりも、1試合1試合の結果に向き合うことが大事だと思います。京都戦は難しい試合に自分たちでしてしまったところもあったし、甲府戦は自分たちにコントロールできない部分もあったけど、大事なことは毎試合で自分たちのやりたいサッカーを表現できたか。そこをみんなで確認しながらやっていきたいと思っています。

――金沢戦はやりたいことを表現できていた時間が多かった?

はい。特に前半は僕が来てからの数試合の中では一番良かったのかなって手応えを感じました。得点の部分や結果の部分は相手もあってのこと。GKが止めたり、ウチも最後のところでミヤ君がブロックしたり、そういうことがあるのが試合なんで、数字のことばかりを気にしない方がいいと思っていますし、内容にはすごく満足しています。後半もあの強度でやれるかがこれから大事になってくるのかなと思います。

――週末の相手の群馬には相性が良くなくて、3連敗中なんだ

えっ! そうなんですか。

――なかなか得点が奪えなくて一発に沈む、っていう試合が続いている

じゃあ、今週は絶対に勝ちます! そういう流れを変えるの、大好きなんで(笑) 苦手意識は持つべきではないなと思いますね。選手も代わっているだろうし、相手は監督も代わったばかりなので、今回の群馬戦で自分たちがどれだけやれるのかが大事だと思います。勝利にどん欲になってやっていかなければ後半戦に上に昇っていくことは難しいって自分は感じているので、みんなでどん欲にやっていければと思います。

――上に昇っていける可能性も感じている?

それを感じられたから僕はこのチームに来ましたし、来てからも感じています。今の順位は関係ないと思っていますし、とにかく自分たちが最後は上に立っているんだっていうメンタリティで1試合1試合に臨んでいきたいと思います。

〈 了 〉

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ