【サッカー人気5位】【代表通信】元川悦子に聞く、U−22カ…

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】齊藤和樹『大胆にっていう部分が大事』【政田サッカー場直送レポート】

ミッチェル・デュークが不在の間は、齊藤和樹が攻撃をけん引する1人になります。

強さはデュークにも劣っていないし、ドリブルで危険なところに入っていくこともできる。

期待しています。本人も向上心をもってトレーニングに励み、愛媛戦に備えています。

(取材日:9月2日)

齊藤和樹

――練習が終わった後にフィジカルコーチと一緒に調整していた

スピードに乗れていない感じがあったので。でも、コンディションは良くなってきています。

――今日もドリブルで相手をはがす場面もあった。ケガから戻ってきて力強さも戻ってきていると思う

この前の練習試合はちょっと良くなかったですけど、良くなっているとは思います。

――前節の北九州戦は強烈なシュートもあった

ゴールにつなげなきゃいけなかったですけど、ああいう場面をどんどん増やしていけるようにしたいです。

――次節はデュークがいない中での試合になる。どういった攻撃を心掛けていきたい?

高さの部分では差があるので、より丁寧にプレーしないといけないですけど、やっぱりゴール前に大胆にっていう部分が大事かなって思います。

――チャンスは増えてきていると思うんだけど、そういう実感はある?

そうですね。この前もベンチで見ていて今までに比べてチャンスは多いなって感じがしたので、最後の質と大胆さと量を増やしていければいいかなって思います。

――最近右サイドハーフが多いけど、どんなことを意識している?

前に仕掛けることを求められていると思うし、自分としてはもうちょっと仕掛けて、相手をはがしてえぐっていくシーンを作りたいので、そういう部分をもっと出していきたいです。

――練習試合ではブレネーともけっこう長い時間プレーしていた。特徴はつかめてきている?

そうですね。コンディションが上がってきてるので収まることもかなり多いし、ゴール前で仕事ができる選手なんで、そういう部分を周りが生かしていけたらいいかなって思います。

――中断明けは負けなしだったけど、チームとして手応えはある?

みんなが自信をもってボールを運べているし、迷いなくプレーできている感じがするので、質を上げていけたらもっと良くなるなって感じています。

――齊藤君自身も迷いなくプレーできている?

僕はまずもっと上げなきゃダメです(笑) コンディションの部分もまだまだ満足できる状態ではないので。もっと仕掛けてはがしていくプレーができるくらいのコンディションにしたいので、もっと上げていきたいです。

〈 了 〉

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ