【サッカー人気4位】「“ミクシィ”FC東京vs“メルカリ”…

「ファジラボ」寺田弘幸

『後半のサッカーをこれからも』【2021 J2第30節 磐田戦レビュー】

ゴールへ向かっていくエネルギーがピッチの上で発散されたナイスゲームでした。得点はオウンゴールの1つだけだったけど、特に後半のサッカーはこれから残り12試合の指針になっていくはずです。

梅田透吾の好セーブと失点
後半のサッカーをこれからも

(寺田弘幸)

(残り 1375文字/全文: 1497文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ